研究助成実績


研究助成実績一覧
 
番号 助成年度(平成) 氏名 所 属 機 関 研 究 テ ー マ
1 3年度 臼井 博明 東京農工大学
工学部
イオンビーム法によるフッ素系高分子を用いた低表面エネルギー薄膜の形成
2 3年度 小畠 英里 東京工業大学
生命工学部
分子育種微生物を用いた環境汚染物質の発光モニタリングシステムの開発
3 3年度 長田 義仁 茨城大学 高吸水性高分子ゲルの合成と吸・脱水特性の電気制御
4 3年度 伊藤 憲昭 名古屋大学
理学部
レーザー照射によるシリコン半導体表面欠陥反応
5 4年度 石原 達巳 大分大学
工学部
酸化雰囲気下での高耐熱性NOx選択的還元触媒としての金属イオン交換シリコアルミホスフェートの開発
6 4年度 酒井 清孝 早稲田大学
理工学部
温度に応答する高分子材料とその動的解析
7 4年度 氏平 裕輔 東京大学
先端研究センター
陽電子消滅による高分子中の自由空間の大きさの分布の測定
8 4年度 森川 弘道 広島大学
理学部
NO2を”食べる”食物の創製による環境汚染克服システムの開発
9 4年度 若原 昭浩 京都大学
工学部
アルキルV族原料を用いた化合物半導体結晶成長に関する研究
10 4年度 石川 冬木 東京工業大学
生命理工学部
環境汚染指標としての微生物遺伝子マーカーの設計・構築 - 環境汚染に対する生命工学的なアプローチ -
11 5年度 石田 清仁 東北大学
工学部
材料物性学科
新しいタイプの騒音、振動防止用制御振合金の開発
12 5年度 谷 順二 東北大学
流体科学研究所
圧電材料を用いたインテリジェント複合材料に間する研究
13 5年度 古屋 泰文 東北大学
工学部
材料加工学科
形状記憶合金の特性を利用したインテリジェント複合材料の開発と評価
14 5年度 西郷 和彦 東京大学
工学部
合成化学科
結晶学と有機合成化学の融合による新規人工光学活性体材料の創製と高効率プロセスの開発
15 5年度 金子 成彦 東京大学
工学部
機械工学科
付加流体力による構造物のアクティブフラッタ制御
16 5年度 大倉 一郎 東京工業大学
生命理工学部
生物工学科
メタン資化細菌を用いるメタンからメタノールの生産
17 5年度 石原  宏 東京工業大学
精密工学研究所
シリコン/強誘電体構造を持つしきい値電圧修復型集積基盤の研究
18 5年度 吉川 研一 名古屋大学 大学院
人間情報学研究科物質・生命情報学専攻
非線形特性を利用したケモメカニカル変換
19 5年度 小林 達彦 京都大学
農学部
発酵学研究室
環境破壊物質の微生物処理に関する基礎研究
20 5年度 高岡 義寛 京都大学
工学部付属
イオン工学実験施設
原子配列制御されたクラスターによるインテリジェント機能発現のための基礎研究
21 5年度 山川 宏二 大阪府立大学 腐食電位振動解析を用いたステンレス鋼の応力腐食割れの予知に関する基礎研究
22 5年度 松原 覚衛 山口大学 工学部 無公害型エネルギー回収技術のための熱電発電用新材料の開発研究
23 5年度 片岡 一則 東京理科大学
基礎工学部
材料工学科
グリコース応答機能を有する新規高分子材料の分子設計
24 5年度 青木 隆史 上智大学
理工学部
化学科
片末端に官能基を有する感過性オリゴマーによる新規機能分子材料の創製
25 5年度 根岸 直樹 東京女子医科大学
形成外科学教室
感温性インテリジェント材料を利用した血管内皮細胞シートの移植
26 5年度 墻内 千尋(かいと ちひろ) 立命館大学
理工学部
自己修復合金粒子の生成と合金化の基礎課程の研究
27 5年度 森崎 久雄 立命館大学
理工学部
化学科
微生物燃料電池用電極材料の開発と利用に関する研究
28 5年度 浦川 順二 高エネルギー物理学研究所 超精密位置制御システムの開発
29 5年度 尾笹 一成 理化学研究所 高密度プラズマパルスの発生とそれによるインテリジェント素子作成プロセスの改善
30 6年度 芦原  坦 (あしはら ひろし) お茶の水女子大学
理学部
植物生理学科
リン酸過多および飢餓に対する高等植物の代謝応答に関する研究
31 6年度 岸本  昭 東京大学 大学院
工学系研究科
破壊検知機能を有するセラミックス系複合材料の創製
32 6年度 半田  宏 東京工業大学
生命理工学部
環境適応性機能的ミクロスフェアの設計
33 6年度 山下 仁大(やました きみひろ) 東京都立大学
工学部
工業化学科
強誘電性/生体活性セラミックスの複合化による自己修復インプラント材料の開発
34 6年度 浅野 泰久 富山県立大学
工学部
生物工学研究センター
二重結合に作用する酵素類の開発と合成プロセスへの利用
35 6年度 山下 正廣 名古屋大学
情報文化学部
低次元有機・無機複合材料の外場応答制御によるインテリジェント化
36 6年度 菊池 明彦 東京女子医科大学
医用工学研究施設
温度応答性高分子による細胞修飾と温度応答集積特性
37 6年度 小室 修二 東洋大学
工学部
電気電子工学科
可視及び近赤外域発光・受光用シリコン系新機能素子材料の開発
38 6年度 民秋  均   (たみあき ひとし) 立命館大学
理工学部
生物化学科
同位体標識クロロフィル誘導体の合成とこれを利用した生体超分子系の解明
39 6年度 名西やすし 立命館大学
理工学部
ECR-MBE法によるGaN結晶成長とそのプラズマ励起効果に関する研究
40 7年度 工藤  明 東京工業大学
生命理工学部
骨形成のメカニズム解明による自己修復能力を有する構造の基盤技術研究
41 7年度 柴田 俊夫 大阪大学
工学部
鉄鋼材料の腐食寿命予測手法の確立(鉄鋼材料学と腐食科学および確立統計論の学際領域)
42 7年度 浜田 純夫 山口大学
工学部
完全リサイクルコンクリートの構造部材への適用に関する研究
43 7年度 長崎 幸夫 東京理科大学
基礎工学部
新規環境応答型分解性高分子材料の創成
44 7年度 森  謙二 東京理科大学
理学部2部
化学科
昆虫フェロモンの合成および合成フェロモンによる環境保全型害虫防除技術
45 7年度 Sandhu Adarsh(サンドゥー アダルシュ) 東海大学
工学部
電気工学科
固体ソース分子線エピキタシー法により作成した燐系化合物半導体薄膜評価
46 7年度 青柳 隆夫 東京女子医科大学
医用工学研究施設
温度応答性ナノ粒子の合成と外部信号による標的指向性制御
47 7年度 金澤 秀子 共立薬科大学
薬品物理化学教室
温度応答性高分子を用いた新規クロマトグラフィーシステムの開発
48 7年度 西勝 英雄 立命館大学
SRセンター
X線の全反射現象を利用した環境汚染物質のキャラクタリゼーション
49 7年度 藤田 典久 立命館大学
理工学部
生体高分子を用いた高信頼性材料の研究開発
50 8年度 森崎  弘 電気通信大学
電気通信学部
ナノ構造半導体電極を用いた光ー化学エネルギー変換素子の開発
51 8年度 池田 富樹 東京工業大学
資源化学研究所
フォトクロミック液晶の超高速光駆動
52 8年度 山田 正昭 東京都立大学
工学部
工業化学科
バイオレメディエーションによる環境浄化の新プロセス開発 −微生物作用機作からのアプローチ−
53 8年度 増田 秀樹 名古屋工業大学
工学部
応用化学科
外場応答機能を有する有機・無機複合系インテリジェント材料の開発
54 8年度 宮本 文穂 山口大学
工学部
知能情報システム工学科
橋梁構造物の維持・管理支援システム(BMS)の開発
55 8年度 前田 瑞夫 九州大学
工学部
応用物質化学科
DNA・ビニール複合体がつくるナノ組織体の構造解析と遺伝子診断応用
56 8年度 竹本 幹男 青山学院大学
理工学部
弾性波動の逆解析による高強度鋼遅れ破壊の破壊予知と微小破壊のダイナミックスに基づいた高強度鋼の設計指針
57 8年度 松島 美一 共立薬科大学
薬品物理化学教室
機能性高分子を用いた新規分離・精製技術の開発
58 8年度 落合 鐘一 帝京科学大学
理工学部
物質工学科
Ni3Al金属間化合物基超耐熱サーメットの開発
59 8年度 三上  修 東海大学
工学部
通信工学科
機能性インターコネクション回路の研究
60 8年度 横山 昌幸 東京女子医科大学
医用工学研究施設
温度感応型遺伝子デリバリーシステム
61 8年度 牧野 公子 東京理科大学
薬学部
pHと温度の2つの外部刺激に応答する界面の設計
62 8年度 赤木 寛一 早稲田大学
理工学部
土木工学科
東京都心部大深度地下利用対象地盤としての土丹層に関する基礎的研究
63 8年度 難波 秀利 立命館大学
理工学部
放射光を利用した光化学反応による表面新物質開発
64 9年度 北村 健二 無機材質研究所 オプト・インテリジェント材料に関する研究調査
65 9年度 斉藤 雅樹 大分県 産業科学技術センター
材料開発部
樹皮由来機能性材料による高粘度流出油回収技術
66 9年度 萩原 時男 埼玉工業大学 刺激レスポンスキラル認識膜の開発と評価
67 9年度 吉田  亮 筑波大学
応用生物化学系
自律振動機能を持つ高分子ゲルの設計と構築
68 9年度 北川  進 東京都立大学
大学院
理学研究科
電場制御によるメタン吸蔵能を持つ多孔性有機金属固体の創製
69 9年度 星野  洋 東京電機大学
理工学部
ボロン酸コンプレックスを用いたグルコースセンサの開発
70 9年度 西野 洋一 名古屋工業大学
工学部材料工学科
内部摩擦測定による積層薄膜密着性状の非破壊評価法     −新しい力学特性評価法の開発−
71 9年度 内匠  透 神戸大学
医学部
時計遺伝子の解析による生体リズムの分子構造の解明
72 9年度 井上 哲雄 鈴鹿工業高等専門学校 リサイクルされたアルミニュウム合金の不純物除去による高純度化
73 10年度 安中 雅彦 千葉大学
工学部
物質工学科
刺激応答材料の構造と機能発現との相関に関する研究
74 10年度 畑中 重光他3名 三重大学
工学部
建築学科
無機系産業廃棄物を利用したリサイクル型ポーラスコンクリートの開発研究
75 10年度 江見 準 他2名 金沢大学
工学部
物質化学工学科
原子炉解体を想定した鋼構造物のアーク切断時に発生する放射性ガス状・粒子状物質の除去システムの構築
76 10年度 山下 恭弘 他1名 信州大学
工学部
社会開発工学科
遮音乾式二重床の重量床衝撃音性能試験装置の試作評価研究
77 10年度 菅 雄三   他1名 広島工業大学
環境学部
環境デザイン学科
衛星リモートセンシングによる環境汚染・環境モニタリングシステム開発に関する研究
78 10年度 行村 健 他1名 同志社大学
工学部
電気工学科
表面イオンコーティングならびにイオン注入による複雑形状物に対する対摩耗・対摩擦性能の改質に関る新基盤技術の開発
79 10年度 由井 伸彦 他1名 北陸先端科学技術大学院大学
材料科学研究科
刺激に応答してピストン運動をするインテリジェント超分子の設計
80 10年度 谷口 泉 東京工業大学
工学部
化学工学科
静電噴霧沈着法によるセラミックス多孔質薄膜の新規製造技術の開発
81 10年度 大和 雅之他1名 東京女子医科大学
医用工学研究施設
インテリジェント培養表面の創製とその組織工学への応用
82 10年度 原田 敦史 他1名 東京大学
大学院
工学系研究科
細胞内ミクロ環境応答型高分子ミセルの構造設計とそのガン標的治療への応用
83 10年度 栗林 清 帝京科学大学
理工学部
環境マテリアル学科
マイクロエマルションチャーリング法を用いた単分散微少球状チタン酸バリウム粉の合成
84 10年度 本島 栖二(もとじま せいじ) 岐阜大学
工学部
応用精密化学科
コスモ・ミメティクなカーボンマイクロコイルのキラル分割・選択合成及び超弾力性マイクロコイルの開発
85 11年度 川崎 宏治 東京工業大学
大学院
総合理工学研究科
量子ドット・カーボンナノチューブ結合型分子選択レセプターを有する単電子センサーの開発と高感度環境汚染モニタリング技術への応用
86 11年度 中川 紳好 群馬大学
工学部
生物化学工学科
燃料電池の高性能化のための電極電解質界面の微細構造の制御法の検討
87 11年度 石原 一彦 東京大学
大学院
工学系研究科
高生体適合性ポリマーバイオマテリアルの創製に関する研究
88 11年度 上原 浩一 千葉大学
園芸学部
環境再生型保全生物学に関する基礎研究
89 11年度 鬼村謙二郎 山口大学
工学部
応用化学工学科
環境負荷軽減を目指した完全リサイクル型不斉高分子触媒の開発に関する研究
90 11年度 羽田 肇 無機材質研究所 セラミックス粒界のインテリジェント機能評価とこれを利用した材料の開発に関する研究
91 11年度 松方 美樹 東京女子医科大学
医用工学研究施設
光スイッチによる細胞マニピュレーターシステムの開発
92 12年度 武末 尚久 東京大学
物性研究所付属
中性子散乱研究施設
リラクサー誘電体の散漫相転位と誘電緩和機構解明
93 12年度 浦岡 行治 奈良先端科学技術大学院大学
物質創成科学研究科
窒素活性種を用いたシリコン窒化膜の高信頼性ゲート絶縁膜材料への応用
94 12年度 宮坂 等 東京都立大学 大学院
理学研究科
強磁性-誘電性の多機能を有するハイブリッド金属錯体集積体の設計
95 12年度 松坂 裕之 大阪府立大学
総合科学部
物質学科
環境調和型次世代超高分散固体表面の創成と触媒作用
96 12年度 仁科 行雄 横浜市立大学 大学院
総合理学研究科
表面プラズモン共鳴(SPR)を用いての各種動物エストロゲン受容体(ER)に対する環境ホルモン物質の作用
97 13年度 中澤 達夫 長野工業高等専門学校
電子情報工学科
リチウムイオン二次電池に応用するための炭素ナノ構造材料の構造と特性に関する研究
98 13年度 鬼村謙二郎 山口大学
工学部
応用化学工学科
自己組織化による有機材料の開発と応用に関する研究
99 13年度 萩田 正己 静岡大学
工学部
電気電子工学科
酸化ガリウム薄膜を用いた高温ガスセンサの開発研究(1000℃の高温で動作する酸素ガスセンサ)
100 13年度 田中 武 広島工業大学
工学部
電子・光システム工学科
蒸着イオン注入併用技術を用いたPETボトル内面の表面改質
101 13年度 田中 正人 東京工業大学
資源化学研究所
ヘテロ原子を基幹とする環境調和型物質・材料の開発
102 14年度 大上 祐司 香川大学
工学部
知能機械システム工学科
超音波探傷を用いた転がり接触下における機械要素のき裂挙動観察と寿命評価
103 14年度 秋山 義勝 東京女子医科大学
先端生命医科学研究所
インテリジェントバイオナノインターフェイスを有する表面の開発
104 14年度 加藤 紀弘 宇都宮大学
工学部
応用科学科
吸水・脱水速度を自在に制御可能な環境応答性ハイドロゲルの合成
105 14年度 平山 秀樹 理化学研究所
半導体工学研究室
300nm帯深紫外高輝度ダイオードの研究
106 15年度 堀邊 英夫 高知工業高等専門学校
物質工学科
オゾンを用いたレジスト剥離に関する研究
107 15年度 山口作太郎 中部大学
工学部
各種ビームを用いた単結晶シリコンインゴットの劈開を利用した切断
108 15年度 蜩c 保子 東京工業大学
精密工学研究所
環境応答性遺伝子発現機構による生体有用物質産生細胞の創製
109 15年度 安中 雅彦 九州大学 大学院
理学研究院化学部門
高感度分子センシングと情報記憶・伝達機能を有する超高速応答型高分子ゲルの開発
110 15年度 内山 博人 東京女子医科大学
医学部
歯科口腔外科学教室
細胞シート工学を応用した培養骨膜による硬組織の再生
111 15年度 永沼 充 帝京科学大学
理工学部
新しい原理に基づく超微小光波回路の基礎と応用に関する研究
112 16年度 片平 和俊 独立行政法人 理化学研究所
大森素形材工学研究室
構造部材の表面ナノ組織を制御する新しい改質加工技術に関する研究開発
113 16年度 鬼村 謙二郎 (おにむら) 山口大学
工学部
応用化学工学科
自己組織化能を有するキラル有機材料の合成と応用に関する研究
114 16年度 川喜田 英孝(かわきた) 早稲田大学
理工学総合研究センター九州研究所
バイオディーゼル燃料高効率生産プロセス構築のための有機溶媒からの酵素保護効果kを持つポリマーブラシの設計
115 16年度 武田 直也 早稲田大学
先端科学・健康医療 融合研究機構
生命医療工学研究所
温度応答性高分子を基盤としたインテリジェントな遺伝子デリバリーシステムの構築とその応用
116 16年度 若槻 康雄 日本大学
文理学部
新規合成ゴム材料創出のための分子科学的研究
117 17年度 武内 道一 理化学研究所
研究技術開発・支援チーム
殺菌、水質改善、環境汚染物質分解装置の小型化・省エネルギー化・長寿命化を実現する深紫外発光半導体素子の開発
118 17年度 西宮 信夫 東京工芸大学
工学部
システム電子情報学科
擬似多重光路法による半導体レーザ高感度環境ガス計測
119 17年度 谷口 泉 東京工業大学
理工学研究科
マイクロ空間を利用したリチウム二次電池正極材料の高結晶性ナノ粒子の合成
120 17年度 櫻井 敏彦 鳥取大学
工学部
生物応用工学科
九州研究所
多様性モデルペプチドーシリカナノハイブリッドによる環境汚染物質精密分子認識システムライブラリーの構築
121 17年度 大石 基 筑波大学
数理物質科学研究科
環境応答性ポリサイラミン/ポリエチレングリコールブロック共重合体によるインテリジェントセンサーおよび薬物キャリアの創製
122 17年度 前田 大光 立命館大学
理工学部
化学生物工学科
ペプチド認識能を有するπ共役系レセプターの創製と超分子集合体の構築
123 18年度 野呂 真一郎 北海道大学
電子科学研究所
有機電子材料研究分野
柔軟性金属錯体を用いた二酸化炭素分離材料の開発
124 18年度 森下 和功
(もりした かずのり)
京都大学
エネルギー理工学研究所
構造階層性を有する材料の照射下挙動に関する時間・空間マルチスケールモデリング
125 18年度 石森 洋行
(いしもり ひろゆき)
立命館大学
理工学部
化学反応剤と微生物を組み合わせた水質浄化システムの確立とその統合設計法の提案
126 18年度 岩崎 清隆 早稲田大学
生命医療工学研究所
移植後に体内で再生を促進する完全無細胞化した動脈血管の基材特性と抗原性の解明
127 18年度 田上 公俊
(たのうえ きみとし)
大分大学
工学部
建築廃材由来のバイオマスを用いたエネルギー回収システムに関する基礎研究
128 19年度 岩田 忠久 東京大学 大学院
農学生命科学研究科
生分解性速度のコントロールを目指したナノポーラス生分解性繊維の開発
129 19年度 飴山 惠 立命館大学
理工学部
機械工学科
ハイブリッド組織制御による強度・延性に優れた高信頼性ボルト材料の開発
130 19年度 Sanjay Pareek(サンジェイ パリーク) 日本大学
工学部
建築学科
ネットワークによる自己修復機能を持つコンクリートの開発
131 19年度 荒木 努 立命館大学
理工学部
電子光情報工学科
260から280nm帯高出力深紫外半導体発光素子開発の為の深紫外用透明電極の開発とそれを用いた難分解性有害物質の光触媒分解システムの構築
132 19年度 鳥越 秀峰(トリゴエ ヒデタカ) 東京理科大学
理学部
第一部応用化学科
重金属イオンの簡便な濃度分析と除去のための新材料の開発
133 19年度 渡邊 実 静岡大学
工学部
電気電子工学科
自律再構成可能な高信頼性ホログラムVLSIの研究開発
134 20年度 伏信 一慶 東京工業大学
大学院
理工学研究科
PEFC用金属薄膜型新規ガス拡散電極の開発研究
135 20年度 岡本 範彦 京都大学 大学院
工学研究科
クラスレート化合物異相界面における熱伝導特性の解明
136 20年度 西川 郁子 立命館大学
情報理工学部
適応的電力取引システムに基づく自律分散型の太陽光発電ネットワークの基本特性解析
137 20年度 後藤田 浩 立命館大学
理工学部
機械工学科
低温プラズマと光触媒の複合効果を用いた超希薄燃焼技術の開発
138 20年度 天尾 豊 大分大学
工学部
廃棄セルロースを原料とした太陽光駆動型バイオ水素生産の効率化プロセスへの展開
139 21年度 不動寺 浩 (独)物質・材料研究機構 スマート光学コーティングによる塑性変形材料の歪みを利用した検査技術への応用
140 21年度 井戸田 直和 九州大学大学院
理学研究院
温度応答性ポリマーブラシの立体規則制御による表面機能化に関する研究
141 21年度 岡本 浩明 山口大学 大学院
理工学研究科
pH応答性官能基を持つ新規有機ゲル化剤の開発と水質改善システムへの応用
142 21年度 中山 正道 東京女子医科大学
先端生命医科学研究所
立体特異性を有する温度応答性高分子コーティング表面の構築と温度変化にともなう細胞の接着・脱着挙動の解析
143 21年度 中尾 航 横浜国立大学
学際プロジェクト研究センター
セラミックス基自己治癒材料における新規治癒物質の探索
144 21年度 野村 泰稔 立命館大学
理工学部・機械工学科
軸対象構造物の振動応答評価に基づくReference-Less異常診断法の基礎的研究
145 22年度 玉置 雅彦 明治大学
農学部
油汚染土壌を効率よく浄化する景観に配慮した花卉および微生物の選抜
146 22年度 中谷 正憲 兵庫県立大学 大学院
工学研究科
自己き裂治癒薄膜の創製と最適成膜指針の構築
147 22年度 森 昌司 横浜国立大学 大学院 無動力で作動する高熱流束・大伝熱面積冷却装置の開発
148 23年度 荏原 充宏 物質・材料研究機構
生体機能材料ユニット
温度応答性計上記憶表面を用いた細胞運命の時間・空間制御
149 23年度 徳田 規夫 金沢大学
理工研究域
電子情報学系
半導体ダイヤモンドの原子レベル表面制御技術の開発
150 23年度 長瀬 健一 東京女子医科大学
先端生命医科学研究所
インテリジェント高分子を用いた環境負荷を軽減するバイオセパレーションシステムの実用化に向けた検討
151 23年度 内田 幸明 大阪大学 大学院
基礎工学研究科
メタルフリー磁性液晶
152 24年度 松永 行子 東京大学
生産技術研究所
マイクロ流体技術による三次元パターン化マイクロゲルの創製
153 24年度 松井 裕章 東京大学 大学院
工学系研究科
酸化物半導体プラズモニックマテリアルを用いたバイオセンシング応用
154 24年度 袴田 昌高 京都大学 大学院
エネルギー科学研究科
多孔質金属とナノ複合化した光触媒による水質改善
155 24年度 林 昌彦 神戸大学 大学院
理学研究科
活性炭ー空気による環境に負荷をかけない究極的な酸化プロセスの開発と接続可能な社会に必要な機能性化合物の環境調和型合成
156 25年度 根岸 雄一 東京理科大学
理学部第一部
応用化学科
助触媒ナノ粒子の原子レベルでの厳密組成制御による高活性水分解光触媒の創製
157 25年度 片山 尚幸 名古屋大学
工学部
工学研究科
安価に製造可能な鉄系超伝導体の性能向上
158 25年度 安田 幸司 京都大学 大学院
エネルギー科学研究科
フッ化物溶融塩を用いた希土類磁石の環境調和型リサイクル法の開発
159 25年度 岡本 浩明 山口大学 大学院
理工学研究科 
非水素結合性有機ゲル化剤の開発とイオン液体ゲル膜の構築とCO2削減技術への応用
160 26年度 坂本 良太 東京大学 大学院 エレクトロニクスの劇的な省電力化をもたらす史上初の含有機系「二次元トポロジカル絶縁体」に関する基礎研究
161 26年度 藤原 宏平 東北大学
金属材料研究所
酸化鉄薄膜ベース高耐熱抵抗器の創製
162 26年度 大山 陽介 広島大学 大学院
工学研究
酸化チタン電極の吸着サイトを有効利用したType-V型色素増感太陽電池の開発
163 26年度 安田 琢磨 九州大学
稲盛フロンティア研究センター
環境応答性を有するスマート有機半導体分子システムの開発とデバイス展開
164 27年度 武田 博明 東京工業大学 大学院
理工学研究科
構造揺らぎ導入により層間結合を強化させた高耐圧・高抵抗圧電結晶の創製
165 27年度 萩原 学 慶応義塾大学
理工学部
応用化学科
新規鉛フリー圧電体膜の化学溶液プロセスによる作製と振動発電素子への応用
166 27年度 津野地 直 広島大学 大学院
工学研究院 
結晶性層状ケイ酸塩の分子ふるいを活用した水素分離膜の新規開発
167 27年度 熊谷 直哉 微生物化学研究所 原子効率100%の環境調和型反応による含フッ素有用化合物群の不斉合成
168 28年度 中山 正道
(ナカヤマ マサミチ)
東京女子医科大学
先端生命医科学研究所
ポリマープリント技術によるパターン化温度応答性表面の構築と機能性細胞シートの作製
169 28年度 上谷 幸治郎 立教大学
理学部
化学科
流動場を用いた新規高分子構造による伝熱特性発現
170 28年度 田中 陽 理化学研究所
生命システム研究センター
光応答性ポリマーを用いたナノ流体制御デバイスの開発
171 28年度 遠藤 洋史 富山県立大学
工学部機械システム工学科
高機能性フィルター膜開発を指向した一次元鎖弾性座屈ナノ凹凸化技術の確立
172 28年度 岡本 浩明 山口大学
大学院創成科学研究科
非プロトン性有機ゲル化剤を基盤としたフルオラスゲルの構築と細胞培養材料への応用