収支計算書に対する注記


1. 資金の範囲
  資金の範囲には、現金預金、未収金、前払金、有価証券、未払金、前受金及び預り金を含めることとしている。
なお、前期末及び当期末残高は、下記2に記載するとおりである。
2. 次期繰越収支差額の内容は、次のとおりである。

(単位:円)
科    目 前期末残高 当期末残高
現 金 預 金 843,572 2,825,343
未  収  金 0 0
合    計 843,572 2,825,343
預  り  金 13,020 18,030
未  払  金 0 0
合    計 13,020 18,030
次期繰越収支差額 830,552 2,807,313

以上